■略歴■

特定非営利活動法人知床ナチュラリスト協会創業者。20年にわたり北海道知床や岩手県田野畑村などで数々のエコツアーをプロデュース。特に流氷観光で人気の「流氷ウオーク(知床)」や、漁船で磯巡りをする「サッパ船アドベンチャーズ(岩手)」は地域の象徴的なメニューに。現在、稚内北星学園大学で観光学准教授。地方らしさを地域の人が誇りを持って紹介する観光を創出し続けている。

<略歴>
1969年生まれ 東京都出身
稚内北星学園大学情報メディア学部 准教授 エコツアー開発プロデューサー
東京でのサラリーマン生活を経て北海道知床に移住。1996年、知床で初の事業型ネイチャーガイドサービスを始め、有料のガイドサービスがなかった知床で夏冬を通してのガイド業を定着させた。特に冬の「流氷ウォーク」は、それまでの見るだけの観光を五感で楽しむ体験に変え、いまでは一冬で5千人が楽しむ人気ツアーとなっており、著者が設立したガイド会社「知床ナチュラリスト協会」は、他のツアーとあわせ年間2~3万人を受け入れている。そのプロデュース実績をかわれ、岩手県田野畑村にてサッパ船アドベンチャーズなどを核とする「番屋エコツーリズム」をプロデュース。趣味はサーフィン。

1985(昭和60)年 4月   東京都立南平高等学校入学
1988(昭和63)年 3月   東京都立南平高等学校卒業
1989(平成元)年 4月~1993(平成5)年3月 
明治大学商学部商学科(卒業)
1993(平成5)年 4月~1996(平成8)年3月 
日野自動車販売(株)商品企画部
1998(平成10)年12月~2013(平成25)年1月 
知床ナチュラリスト協会 代表理事
2013(平成25)年 4月〜2016(平成28)年 3月 稚内北星学園大学情報メディア学部 講師
2016(平成28)年 4月〜2017(平成29)年 3月 稚内北星学園大学情報メディア学部 准教授
2017年(平成29年) 4月〜 現在に至る 札幌国際大学 総合研究所 研究員

(兼任)
2003(平成5)年3月 ~ 現在に至る 企業組合アドベンチャーバケーションネットワーク監事
2003(平成5)年4月 ~   2009(平成21)年4月 特定非営利活動法人北海道アウトドア協会 理事

(公職等)
2001(平成13)年4月   斜里町環境基本条例策定委員
2001(平成13)年4月 環境省 知床国立公園利用適正化検討委員会メンバー 〜H25年1月
2003(平成15)年4月 環境省 知床世界自然遺産地域連絡会議メンバー 〜同上
2003(平成15)年4月 厚生労働省 岩手県田野畑村 雇用創出事業にて「番屋エコツーリズム」のプロデュース (3年間) 2011(平成23)年 環境省エコツーリズム大賞受賞
2005(平成17)年  北海道開発局東オホーツクシーニックバイウェイ連携会議副代表
2014(平成25)年  一般国道40号幌延町~豊富町 地域協働型道路マネジメント検討会 有識者委員
2014(平成25)年〜 北海道宗谷総合振興局「宗谷魅力UP事業」ファシリテーター
2016(平成28)年〜 天塩町まちづくりアドバイザー